Bio Technical フォーラム

  • バイオ関連の実験をする上での、試薬、機器、プロトコールなどの情報交換の場です。
  • 新しいテーマで話を始める場合、質問をする場合は「新しいトピックを作る」から書き込みをしてください。
  • 質問に対して解答できる方は是非、書き込んで下さい。
  • このフォーラムにふさわしくないと管理人が判断した投稿は予告なく削除します。

新しいトピックを作る | トピック一覧 | 研究留学ネットに戻る

ひとつ前のフォーラム(readのみ)

このスレッドをはてなブックマークに追加このスレッドをはてなブックマークに追加

マクロファージがナイーブT細胞をPrimingするというのは。。。 トピック削除
No.7752-TOPIC - 2019/03/10 (日) 05:45:35 - JOKER
果たして、本当にマクロファージはナイーブT細胞をPrimingできるのでしょうか?



マクロファージがナイーブT細胞をPrimingできるという報告を見るようになりかなり経つでしょうか、今は学部生レベルの教科書でもそれが記載されています。

ですが、樹状細胞屋の私としては、マクロファージがナイーブT細胞に抗原提示して分化まで持っていくのは楽ではないと思っています。
それが起こる可能性自体は否定しませんが、樹状細胞の比で考えると、かなり弱いイベントのような気がしています。

Virtoの系でしか見ていませんが、大方の抗原の場合、マクロファージはナイーブT (4, 8 共に) を活性化できていません。
そもそも、エフェクターTやメモリーまで爆発的に活性化させるとは思えないのですが。
CFSE, サイトカインイントラ, CD44, CD69, CD25などのマーカーを見ても、マクロファージvsナイーブTはおろか、vs Splenic whole T でも活性化はとても弱いです。樹状細胞に比べるとですが。
抗原特異性があるという情報はありました。ですので、色々試しましたが、OVA peptide, Viru peptide, Bacterial lipoproteinなど、どれでもナイーブTから分化しません。

これもある一種の、免疫学あるある、とある信者が唱えた神話の一つなのでしょうか。それとも、弱くとも起こっていることは事実なのでしょうか。

どなたか何かご存知でしょうか。
 
- このトピックにメッセージを投稿する -



2件 ( 1 〜 2 )  前 | 次  1/ 1. /1


(無題) 削除/引用
No.7752-2 - 2019/03/11 (月) 09:36:37 - Mac
ttp://www.jimmunol.org/content/175/4/2071.long
この論文など見ると、vivoの系で見る必要があるように思います。

マウスの実験系と推察しますが、例えばOVAならOT-Iとか、TCR Tgのマウスをお使いでしょうか?

お使いの培養マクロファージの質を保証する、ポジコンになる実験系をお持ちでしょうか?

ナイーブではなく、メモリーやエフェクターT細胞を使えば、お使いのマクロファージで増殖(CFSE)が見られますか?

個人的には、お使いの培養マクロファージの、チェックポイント分子のリガンド発現プロファイルなど、少し興味あります。DCとマクロファージで違いがあれば、T細胞活性化にも違いが出るかもしれませんね。

マクロファージがナイーブT細胞をPrimingするというのは。。。 削除/引用
No.7752-1 - 2019/03/10 (日) 05:45:35 - JOKER
果たして、本当にマクロファージはナイーブT細胞をPrimingできるのでしょうか?



マクロファージがナイーブT細胞をPrimingできるという報告を見るようになりかなり経つでしょうか、今は学部生レベルの教科書でもそれが記載されています。

ですが、樹状細胞屋の私としては、マクロファージがナイーブT細胞に抗原提示して分化まで持っていくのは楽ではないと思っています。
それが起こる可能性自体は否定しませんが、樹状細胞の比で考えると、かなり弱いイベントのような気がしています。

Virtoの系でしか見ていませんが、大方の抗原の場合、マクロファージはナイーブT (4, 8 共に) を活性化できていません。
そもそも、エフェクターTやメモリーまで爆発的に活性化させるとは思えないのですが。
CFSE, サイトカインイントラ, CD44, CD69, CD25などのマーカーを見ても、マクロファージvsナイーブTはおろか、vs Splenic whole T でも活性化はとても弱いです。樹状細胞に比べるとですが。
抗原特異性があるという情報はありました。ですので、色々試しましたが、OVA peptide, Viru peptide, Bacterial lipoproteinなど、どれでもナイーブTから分化しません。

これもある一種の、免疫学あるある、とある信者が唱えた神話の一つなのでしょうか。それとも、弱くとも起こっていることは事実なのでしょうか。

どなたか何かご存知でしょうか。

2件 ( 1 〜 2 )  前 | 次  1/ 1. /1


パスワードを入力してチェックした記事を チェックした記事を

このトピックにメッセージを投稿する
名前 
メール   アドレス非公開
   タイトル 
本文      
設定  クッキーを保存(次回の入力の手間を省けます)
上に上げない(トピックの一覧で一番上に移動させません)
解決(問題が解決した際にチェックしてください)
暗証  半角英数字8-12文字の暗証番号を入れると、あとで削除、修正ができます。
送信 

〔使い方〕
  • 「アドレス非公開」をチェックすれば、自分のメールアドレスを公開しないで他の方からメールを受け取れます。
  • 問題が解決した際には、解決ボタンをチェックして解決した旨のコメントをつけてください。これは、初めにトピックを作った人と管理人のみが可能です。
  • 半角カタカナ、機種依存文字(全角ローマ数字、○の中の数字等)は文字化けの原因となりますので使わないでください。